第28回 「そのWi-Fi、安全ですか?」

現在、お使いのノートPCやタブレット、スマートフォンには『Wi-Fi機能』、いわゆる無線LAN機能が標準で付加されていると思います。
逆に言いますと、Wi-Fi機能がないノートPCやタブレット、スマートフォンは珍しいと言えます。

さて、街中でもフリーで使えるWi-Fiスポットが駅やホテル、飲食店等で増えてきました。
ですが、このWi-Fiスポット、本当に安全に利用できるものなのでしょうか。
利用に際しては、下記の点をご注意されることをお勧めします。

1つめが、暗号化されていないWi-Fiスポットは利用しないという点です。
併せて、知らないWi-Fiスポットには接続しないことも重要です。
いずれもウイルス感染や個人情報の搾取などの危険性を回避する効果があります。

2つめが、利用時に他の利用者と干渉し合わない仕組みになっているかという点です。
Windowsをお使いの場合、エクスプローラーからネットワークを選択した際に、見慣れないPCなどが表示されればアウトです。
この表示される状態のままで利用すると、共有フォルダへの侵入や通信傍受による被害が発生する恐れがあります。

3つめが、フリーのWi-Fiスポットを利用するためのメールアドレスやID・パスワードを準備しておくことです。
通常利用しているメールアドレスなどを利用すると情報を搾取される恐れがあるからです。

最後に、公的な機関が提供している、またはホテル等が提供するサービスだからと言って無頓着に信頼せずに、
注意を払った上で利用されることもお勧めします。

108

戻る