「サイバーセキュリティ月間」の紹介

政府では,サイバーセキュリティに関する普及啓発強化のため,2月1日から3月18日までを「サイバーセキュリティ月間」としています。

不審なメールによる情報漏えい被害や個人情報の流出など,生活に影響を及ぼすサイバーセキュリティに関する問題が多数報じられています。

誰もが安心してITの恩恵を享受するために,国民一人ひとりがセキュリティについての関心を高め,これらの問題に対応していく必要があります,

このため,政府が情報セキュリティに関する普及啓発強化のために定められたものです。

「知る・守る・続ける」をキャッチフレーズとして,行事の開催やサイバーセキュリティ対策に関する情報提供を集中的に行っております。

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)
http://www.nisc.go.jp/security-site/index.html

皆様には日頃からサイバーセキュリティについての関心を高め,理解を深めていただくことが必要です。

弊社では情報セキュリティ研修等,団体・企業内における各種IT研修を多数企画・運営いたしております。是非,ご相談ください。

戻る