Windows 10 Proの注意点

「Windows 10 Pro」を企業で導入しているところが多いと思います。
Windows10は自動でアップデートするようになっていますが、今後の注意点としてグループポリシー設定が、一部できなくなる可能性があります。

大きく影響を受ける内容としては「ストアアプリ」からソフトウェアを自由にインストールできるようになってしまいます。
これは最新のWindows10のアップデートである「Anniversary Update」を適用すると、グループポリシー設定の「ストアアプリケーションをオフにする」という項目の機能が利用できなるためです。

これらのように今後もアップデートで設定できなくなる項目が増える可能性があるので、更新された場合には内容をよく確認して対応をすることが必要です。
ちなみに、グループポリシーの制限をかける方法としては「Windows10 Enterprise」を導入することで解消できます。

※グループポリシーとは、ユーザーやコンピュータへの設定を集中一括管理できる機能です。
グループポリシーについて詳しくはこちらをご覧下さい。


20160902

戻る