新元号に対する準備について

西暦2019年4月1日に新元号が発表され5月1日施行されます。
パソコンで和暦を用いて日付表記している場合は対応が必要となります。

日本マイクロソフトから1月15日
・Windows製品は毎月1回のWindows Updateで新元号に対応。
・施行日に間に合わせるために4月10日のWindows Updateでの対応。
と発表がありました。

対象となる製品については
Windows7,8.1,10
.NET Framework(Ver.3.5、4.5.2、4.6以降)
パッケージ版Office(2010~2019),Office365等です。

サポート期間終了の製品については対象とされず
Windows10についてはバージョン1709以前のものは対象外となります。

具体的な製品のサポート期間については下記リンクよりご確認ください
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/13853/windows-lifecycle-fact-sheet

戻る