第5回 「パスワード(暗証番号)をきちんと管理していますか?」

新年度となり,新たな計画のもと皆様日々がんばっておられる事ではないでしょうか。
今回の情報コラムは,日常でよく使われるパスワード(暗証番号)についてすこしお話します。
日常生活の中でパスワードは,銀行のATMの暗証番号,ネットショッピング,パソコンの起動,メールなどがあります。これらすべて,利用者本人であることを証明するために必要なことがほとんどです。

パスワードの管理,設定について有効なものをご紹介します。

パスワードの管理については

  • 書面に書き取らない。(見られたり,紛失のリスクが有ります)
  • 絶対に人に教えない。
  • やむをえず台帳などの書面で管理する場合,鍵のかかる棚や金庫で保管する。
  • 極力メールなどでやりとりしない。
  • 定期的に変更を行う。
  • などが挙げられます。

パスワードの設定については

  • 連想しやすい語句を避ける。(名前,誕生日,電話番号,IDと同じなど)
  • 短かいパスワードを使用しない。(なるべく8文字以上のパスワードを使用する)
  • 辞書に載っている語句は避ける。
  • 規則性を持たせない。
  • 文字,数字,記号を組み合わせる。
  • などが有効です。


パスワードが盗まれたり他人に知られたりすると、なりすましなどの手口で、様々な被害が発生する恐れがあります。
利用者本人が,パスワードをしっかりと設定し厳重に管理することでトラブルを未然に防ぐことができます。
日頃からこれらのことを意識することが必要です。

戻る